親はなくても子は育つ。でも、子供がいると、親が育つ。親ばか父さんの、子供観察記録。


by papa-8

子供インタビュー

子供インタビュー 長男(6歳)


2016年3月31日(木)15時~15時35分@古民家カフェびあん

息子が「子供インタビューしないの?」と聞いてきたので、今年も実施。

抹茶パフェを注文してからスタート。

===

●甘いもの

父:今、抹茶パフェ頼んだけど、こういう甘いので一番好きなのって何?

子:う~ん、一番って言われると・・・ 色々あるから・・・

父:じゃー、色々なので、5つあげるとしたら?

子:まずー、モンブランでしょ。 ドーナッツ。 ソフトクリーム。 
  う~んっとー、あれ、あれなんだっけ?

  ココア! ココア。 あとー、どらえもんが好きな~

父:あ、どらやき。

子:そう。


●食べ物

父:すきな食べ物は?

子:えっとー、カレー、からあげ。 
  あと、においかぐと食べたくなっちゃうやつ。

父:あ、やきいもね。

子:そう。あと~。 母ちゃんのご飯。 

父:そっかー。いいね~。 母ちゃんのご飯で好きなのは?

子:卵焼き。あと色々なものがあるから。


●家族

父:母ちゃんの好きなところは?

子:竹を切ってくること。

父:へ?竹?

子:そう、今日切ってたよ。

父:そうなんだー。じゃー、お父ちゃんの好きなところは?

子:このごろやってくれないけど。 剣の戦いと肩車。

父:そっかー。剣は昨日も戦ったけど、肩車はしてないよね。

子:一番好きなのは、T。(弟:1歳のこと)
  あそこのかごにのって、机にどんどん頭をやるのとかー、
  バーっとやると笑うのとか、好き。

父:お姉ちゃん達は?

子:何かとってくれる。ゴムとか飛行機とか。

父:そっかー。


●保育園

父:保育園は面白かった?

子:うん。どろけい。

  卒園式で、賞状もらうところとか。あと運動会。
  ドーナッツ食い競争とか。リレーかな。

父:リレーは負けちゃったけどどうだった?

子:くやしかった。 負けたら、練習した意味がない。

父:そうなんだー。

父:保育園の友達は?

子:Sくん、Sくん、Rくん、あと、Hくん。 
  海賊ごっこして、はげしく遊ぶ。

父:はげしく遊ぶって?

子:走るの好き。がいこつ役が追いかける。 僕ががいこつ役。

父:そっかー。今、男の子との遊びの話が出たけど、
  好きな女の子とかいないの?

子:T(弟)しかいない。 

父:そっかー、好きなのはTだけなんだ。

子:そう。

父:じゃー、女の子が、H(本人)を好きになったりは?

子:ない。


●小学校

父:今度、小学校に入るけど、楽しみ?

子:うん。 運動会が楽しみ。 走るから。 
  リレーも4人か5人。 負ける確率たかい。

父:そっかー、でも負けると、練習した意味ないんでしょ。

子:うん (ちょっと笑い)

  小学校だと、走る場所が違うんだよ。前のほうが勝つ。

父:リレーで走る選手になりたいんだ?

子:うん。

父:習い事とかしたいことあるの?

子:今のところない。 
  剣道だとー、どう!とかいうのめんどくさい。

父:どう?

子:そう、どう、どう、どう、(剣をふる真似をしながら)


子:あと、勉強も楽しみ。1年生だけ。

父:1年生だけ?

子:2年生から嫌だ。 難しいから。 
  お姉ちゃん達が、1年生はまだ大丈夫。
  2年生からつまらなくなるって。

父:そっかー。


父:今、他に楽しいことある?

子:剣の練習を一人でやること。
  (スターウォーズにはまっていて、ライトセーバー遊びをしている)


●将来の夢

父:他に話したいことある?

子:別にないかなー。

  あ、将来の夢あるよ。

  お金持ちになりたいー。長生きしたいー。科学者になりたいー。
  剣が使えるようになりたい。フォースが使えるようになりたい。
  ピオニーウォークに行きたい。
  ピオニーウォークの近くに住んで、歩いていきたい。
  
  あと、中国ゴマ回せるようになりたい。

父:へー。いっぱいあるね。

子:あと、はしやになること。

父:へ? はしや?

子:そう。今、作っているとこ。おうちで一人で。
  こうやってシュッシュッて。

父:そう。


●仕事

父:じゃー、そろそろ子供インタビューを終了しようか。

子:もっと話す。 とうちゃんが決めて。何話すか。

父:う~ん、そっかー。あと何がいいかね~。

子:父ちゃんの仕事。お金を回すこと。

父:ほー、そうだねー。お金を回すって?

子:困っている人にお金を渡したりー、「僕のだー」ってやんない。

父:そうだねー。良く知ってるね~。

子:前、聞いた。

  あと人にお話しする仕事。

父:そう。どんな話?

子:う~ん・・・・研修?

父:そう。良く知ってるねー。

父:それじゃー、子供インタビュー終了しようか。ありがとうございました。
子:あ り が と う。

===

長男への子供インタビュー、終了!

本人は話すのが楽しいよう。

娘二人(中1、小4)は、「好きな人」とか聞かれたくないそうで、
インタビューは無し。

妻と一緒に、女性3人で、どこかに甘いものを食べに行ってもらうことに。



[PR]
# by papa-8 | 2016-04-01 07:44

2014年3月27日(木)14時~17時@渋谷 こどもの城

毎年、春休みに、仕事の手伝いを子供達にしてもらっています。

セミナーの準備、当日の受付等です。

来て下さるお客様からお金を頂き、会場費、教材費等を
差し引いた利益を、家族で分配します。

お小遣いをあげていないので、子供達にとっては
貴重な収入源です。



セミナー会場は、渋谷こどもの城

a0017741_7194671.jpg




お昼ごはんを食べてから会場設定。

まずはホワイトボードにお絵描き。


a0017741_720322.jpg



お客様が来たら、色分けした席にご案内。


a0017741_7201976.jpg



知らない大人に、

「好きな席に座ってください」

と言うのも子供にとっては勇気のいることらしい。


a0017741_721020.jpg



セミナーはお陰さまで満員御礼。

a0017741_7203660.jpg




子供達を、弊社メンバーとして紹介。

妻:専務、長女:部長、次女:課長、長男:係長

a0017741_7301656.jpg


(イラストは、拙著「仕事の教え方」マンガ版で、
 漫画家のあべかよこさんが描いてくださったものです。)


お客様からは、アンケートに嬉しいコメントを頂きました。

===

・内容の質が高いだけでなく、アットホームなセミナーで楽しく
 参加することができました。ありがとうございました。

・本日はありがとうございました。
 部長さん、課長さん、係長くん、お仕事お疲れ様でした!

・とても和やかな雰囲気で(今まで参加したセミナーで一番だと思います)
 有意義な時間でした。

 お子様たちの力もとても大きいですね!!ありがとうございました。

・私の娘も春から小学生です。夏休みに関根さんを見習って
 (娘に仕事を任せて)セミナーを開きたいと思いました。

===

子供達にとっても、貴重な機会となりました。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。



去年の様子 
 http://learn-well.com/blogsekine/2013/03/post_383.html

一昨年の様子 
 http://learn-well.com/blogsekine/2012/03/making_of_327.html
[PR]
# by papa-8 | 2014-03-28 07:07

2013年3月20日(水)春分の日

今年も「こどもインタビュー」を実施しました。


===

●長女(小4)11時30分~12時30分 @びあん


長女とは昼食でスパゲッティを食べた後、
デザートでパフェを食べながらのインタビューとなりました。

(インタビュー内容は、ブログ掲載不可ということで、文字起こしのみ)


===

●次女(小1)13時20分~14時10分 @うさぎや


次女は、行ったことないお店にいきたいということで、
新しいお店を開拓しました。

次女は「ブログ掲載OK」ということで、
一部略した状態でのせます。


【好きなもの】

父:今日 インタビュー 楽しみだった?

子:う~んとね 楽しみだったけど~、普通に思ってた 

  だって 楽しみだと思うと、

  Mちゃん(姉が帰ってくるのまだかなーって思っちゃうから

父:そっかー 普通に思って待ってたんだ


  じゃー、まず、Aちゃんの好きなものから訊いていい?

子:好きな人形は、これー! 今日 Mちゃんにもらった 

  最初 H(弟)にあげて~、それから あたしにくれた 

父:へー お姉ちゃんがくれたんだー

  Aちゃんは、こういう人形とかぬいぐるみとか一杯もってるじゃん

  その中で、この人形が一番好きなの?

子:えー うーん 

父:寝る時 抱っこしている ぬいぐるみとかは?

子:えー 暑いからやだ

父:ははは 暑いから嫌なんだ 他に何か好きなものとかあるの?

子:えー もの  うーんとねー もの なんかあるかな? もの もの

  あ ある えーとねー うーん なんて言えばいいんだろう

  お店に売ってるあれ 

  あの あたしの誕生日プレゼント買ってもらったお店あるじゃん
  
  あそこにあれ なんていうのかなー

  封筒つくるやつ ○○が えっとー もっている

父:へー 封筒つくるやつ? それがいいんだ

子:そ

父;他 なんか好きなもの関係は何かあるの? その封筒つくるやつ以外に

子:いっぱいあるよ

父:一個あげるとしたら?

子:うーんと 人形だと あそこのさ あたしの誕生日の犬のもういっこの
  
  種類あるじゃん あの 白い犬のやつ

父:へー じゃ お店に売っているやつで まだもってないのが好きなんだ

子:そう もっているやつでもほしい こっちは大事なときに使って

  こっちは暇なときにやる とか

父:へー なるほどねー。

  Aちゃんにとって、暇な時ってどんな時なの?

子:うーん 雨が降った時に休みの日とか

  あと、おばあちゃんちに行く時の飛行機の中とかさー 

  お弁当とか食べちゃったら 暇になっちゃうから 

父:あー なるほどねー

子:ジュースとかくれていいけど ずーっと窓の外を見てないといけないからヒマ

父:あー そうだねー。そっかー。


  ここまで、好きなものの話を聞いたけど、

  好きな人って 誰かいるの?


  (中略:内緒にしたいそう)


  (ここで、クレープが到着)


父:うわ これはすごいよ 美味しそうだねー

子:うふふ

父:ちょっと多いから、おとうちゃんもらっていい?

子:えー やだー 

父:えー ちょっと頂戴よ ここちょっと切っていい?

子:えー いいよー でも あんまりもらってほしくない

父:えー だって 多すぎるよ これ


  (クレープを食べながら)

  (一部略)


【楽しかったこと】

父:小1がもうすぐ終わるけど、学校で楽しかったことって何?

子:うーん 図工 

父:図工ですか へー 図工で特に楽しかったのは?

子:夢の町三丁目とか ライオンの 

父:あー はいはいはい 夢の町三丁目?

子:あれ 家のやつだよ

父:へー あと ライオンはねー 表彰されてたよね

子:うん それで 賞状

父:賞状もらったときは、どうだったの?

子:うーんとね 嬉しかったけど、

  なんか あのー 体育館で 賞状もらいっていうのがあったんだけど

  それで でるかな でるかな って思って それがドキドキした

父:呼ばれるので、ドキドキしたんだ

子:うん 呼ばれるのはわかってた 

  先生が呼ばれたら「はい」って返事してくださいって

父:ちゃんと言えたの?

子:うん


父:賞状って言えばさ、今回おとうちゃんの論文の賞状くれたじゃん

  あれ 何であげようと思ったの?

子:なんか いってたから

  あと なんか もむのできなかったから

父:あー あれね もみもみできなかったから その代わりにね。やさしいー。

  Aちゃんってさ、そういうの 優しいよね。

  いや あのー 1年生になってから、
  だいぶ人の気持のことがわかるようになったのかなって。

子:まだ わかんない

父:そっかな

子:だって 泣いちゃうときとか分かんない

父:でも さっきの話みたいに「そうしないと 相手に失礼じゃん」とかさ

  相手に対しての気持みたいな

子:そっかなー

父:成長したというか 人の気持がわかるようになってきたんじゃないの

子:あんまりー

父:素晴らしいと思いますよ

  今、じゃー 図工が楽しいんだ 他に何か楽しいことあるの?

子:えーとねー うーん 

  えっとねー 楽しい時とつまんない時がある あのねー

  国語の勉強で パズルがあるんだけど 早く終わったときに 

  やっていいときと 駄目なときがある

父:あー じゃー 早く終わって、やっていい時は楽しいけど、

  駄目なときはつまんないんだ

子:そ

  (中略)

父:つまんないことも聞いたじゃん 

  他に学校でつまんないこととか 嫌だなって思うことあるの?

子:うーん さんすう だって できない問題もやらされるじゃん

父:あー それはやだねー

子:だから 早くやって おうちでやりたい おうちでできないけど

父:そういうときはどうするの? やらないの?

子:うん あとは 答え合わせ

父:あー なるほどね

子:できないのに やれって 

父:そういうときは、先生に聞いたりしないの?

子:うーんとね 考えたり 時計をみたり なんかね そういうときには遅いから
 
  時計は だから あの なんだっけ あと10分だとするじゃん 

  チャイムがなるとするじゃん それがあと 20分だったり 

  あー 遅いって思ってると どんどん 早くなる

父:あー そういう時って時間の立つのが遅く感じるよね

子:そう


  (中略)


父:じゃー 算数がちょっと嫌なんだ

子:そ 算数と国語

父:そっかー 他にはあるの?

子:うーん 他はもうないや


【通学班】

父:あやのは小学校にはいって、学校まで一生懸命あるいてるじゃん

  通学班とかどうなの?

子:めんどくさいよ 長いし

父:あー そっかー そうだよねー

  (中略)

  そっかー じゃ 帰りは楽しいんだね 皆で帰ってきて

  行きはどうなの?

子:いきー  は ちょっと やだ

父:あ 行きはちょっと嫌なんだ 

子:うん だってさ 早いんだもん

父:早いんだ スタスタスタスタ

子:そ 

父:ついていくのが大変なんだ

子:そ

  ○○は優しい 待ってくれる 

  優しいだろ

父:へー 優しいねー 

  (中略)


【家族】

父:家でさ H(弟)とM(姉)がいるじゃん H かわいい?

子:かわいいとき と かわいくないとき がある

父:かわいくないときは?

子:かわいくないとき うーん 

  Hが わたしと ばぶちゃんごっご してるのに、

  途中から 戦いごっこになるとき とか

  くれーっとかいう時

父:へー 戦いごっことか くれーとかいう時ね

  かわいいなー って思う時は?

子:うーんとね にゅにゅみ のとき

父:へー にゅにゅみ遊びをするときね

  (中略)

  お母ちゃんのいいなーって思うところは?

子:おかあちゃんは 「つくって」って言った時に 作ってくれる

父:へー なるほどね それは工作とかのとき

子:わかんない

父:じゃー お父ちゃんのいいなーって思うのは?

子:わかんない 忘れたもん

父:えー さびしいなー じゃー 読み聞かせとかしてるじゃん 

  あれはどうなの?

子:いい

  あとねー やっぱねー パパがいいなーって思うのは 抱っこしてくれる時

父:あ そう 抱っこですか

  あと お父ちゃん あなた達が寝る時、背中とかもんだりするじゃん 

  あれはどうなの?

子:いい でも 眠っているときは、あんまり分かんない

父:ははは そうか 寝ちゃうの

子:でも 寝ない時もある

父:お父ちゃんの嫌なときは?

子:うーんとねー 

  あたしがー 本を 読みたいっていっても 今日は遅いから駄目って言う時

父:あー そっかー 

  じゃー 今日は読もうね。

  (中略)

父:じゃー 今年のこどもインタビューは これで終了します。

  ありがとうございました。

子:ありがとうございました。

===

●長男(3歳)15時15分~30分 @仕事部屋


駄菓子を一つ買ってきて、仕事部屋で。
長男にとっては、初インタビュー。


父:Hさんの インタビューがはじまりまーす

  よろしくお願いしまーす。

  じゃーねー Hさん はじめてですよね。

  今 何たべてるんですか?

子:えー うーん せんべい みたいな クッキー みたいなの

父:へー これ好きなの 

  じゃー Hさんの好きなの教えてもらおうかな?

  まずこれが好きなんでしょ 他に好きなものありますか?

子:ある

  うーんと ぶどー

父:へー ぶどう

  他には?

子:うーんと かぼちゃー

父:かぼちゃ 他には?

子:うーんと とまとー

父:トマトか へー なるほど 野菜けっこう好きなんだね

子:ぶろっこり

父:ブロッコリー好きなんだ すごいね

子:おっきー ぶろっこり

父:他に何か好きなものありますか?

子:うーんとね おっきー これくらい おっきー 

  アイスクリームじゃなくて メロンじゃなくて プリン!

父:あー プリンが好きなんだ

  大きいプリン食べた?

子:たべた うーんと あそこの あそこの おそうしきの ごはん 食べた

  メロン 出た パイナップルも 出た

  (中略)

父:じゃー Hさんが好きなのは、

  ぶどうとかぼちゃとトマトとブロッコリとプリン なんだ

  じゃー 今度は Hくんの好きな人は誰かな?


【好きな人】

  (中略)

子:うーんと 

  M(姉) 

父:M 好きなんだ へー 

  他には好きな人いる?

子:うーんと いる! かあちゃん

父:かあちゃんか そっか

子:だいじな 母ちゃん

父:だいじな 母ちゃんが好きなんだねー 他に誰かいる?

子:うーんと A(姉)

父:Aね 他に誰か好きな人いる?

子:うーんと パパ!

父:ははは パパね ははは そっか

  へー 今 うちの家族で、Mが一番好きな人なんだ?

子:M? う~ん
 
  だって M 色んなもの もらえるんだよ

  今日も 毛糸ください って言ったら くれたんだよ

父:へー 色んなものくれるんだー

子:そ ズボン みたいなの

父:へ? ズボン?

子:ん? ズボン じゃないよ ネックレスだよ

父:ネックレス?

子:そ 犬みたいなの 犬みたいに ひっぱるのあるでしょ

父:ひっぱるのね

  (中略)

  じゃー また聞いて言っていい?

  A(姉)とはよくケンカするじゃん どんなところが好きなの?

子:うん?

父:Aのどんなところが好き?

子:ん? どんなところってねー 

  とうきょうスカイツリー

父:東京スカイツリー ははははは 東京スカイツリーね

  わかったよ。

  (中略)

子:ふー

父:つかれちゃった?

子:げぼげぼ

父:げぼげぼ?

子:しゃっくりがでちゃった

  (中略)

子:パパ いつ終わるの? インタビュー

父:じゃー もう終わりにしようか 

  最後なんかにいいたいことある?

子:ん メロンが好き

父:メロンが好きっていうのを最後に言いたかったんだ

  じゃー Hさん 子供インタビュー ありがとうございました。

===
[PR]
# by papa-8 | 2013-03-24 14:24
2013年2月2日(土)

長女(小4)と次女(小1)の二人が、
地域のスポーツクラブ主催のバスハイキングで鋸山に行きました。

http://www.nihonji.jp/index.html


「おみやげはいらないから、絵を描いて」とお願いしたら、
こんな絵をかいてくれました。


●長女

a0017741_9215123.jpg



a0017741_9221822.jpg



●次女

a0017741_9223788.jpg


a0017741_9225056.jpg



二人とも、大仏様の印象が強かったみたいですね。
[PR]
# by papa-8 | 2013-02-09 09:24

雪だるま合宿

2012年12月26日(水)~29日(土)

冬休みが始まって、長女(小4)と次女(小1)が
初めて参加した「雪だるま合宿」

(DOL主催:http://www.dol-camp.org/ )

友達から誘われたのがきっかけ。

3泊4日と長丁場なので、親も不安。


戻ってきたら、雪だるま合宿の話ばかり。


・そり

・おもちつき

・ジョババ祭り

・キャンドル

・ラッキョというあだ名のスタッフによる踊り

が印象に残っているよう。


a0017741_193912.jpg


a0017741_19394076.jpg


a0017741_19394259.jpg



行って良かったね。
[PR]
# by papa-8 | 2012-12-30 19:43
今年も恒例の「こどもインタビュー」を実施しました。

まずは、長女から。

 2012年3月30日(金)15時~15時40分 @ 水出しコーヒーのお店

  http://tokigawa-machi.seesaa.net/article/261833961.html

長女のインタビュー内容は、

ICレコーダーにいれた後、文字起こしをしましたが、

本人が「知っている人に見られたら、いやだなー」というので、

ブログに載せるのは、やめにしました。

(そういう気持ちは大事にしたいですからね。)


===

次の日は、次女と。


2012年3月31日(土)14時~14時35分 @ 古民家カフェ

 http://tokigawa-machi.seesaa.net/article/261834950.html


(次女は、「いいよー。私のはのせてー。」といってくれたので、
 のせることにしました。

 彼女達から許可が出るうちは、この育児記録は続けていきます。

 これから先は、長男の話題が増えるかもしれませんね。)


===

●インタビュー


父:楽しみ?

子:うん 楽しい

父:なんで?

子:んー まえはー なんかー お父ちゃん部屋でやったときー

  チョコの中にーリンゴ味がはいっているやつ 

  M(姉)ちゃんがー なんかー もってきてくれたからー

  なんかー すきになった

父:そっかー じゃなんか 食べられるのが 楽しいんだ

子:うん そう


●保育園

父:じゃ さっそく聞いていきたいんだけど 

  保育園 卒園したじゃないですか 保育園 どうでした?

子:んー 色んなこと 楽しかった

父:色んなこと 楽しかったんだー

子:とくにー (うでぐみしながら)んー 何が楽しかったかなー

  ひょうたんおに とかー  りずむ とかー

  あとはねー  うんどうかい とかー 色んなもの楽しかった

父:ひょうたんおにって鬼ごっこみたいなの?

子:(ひょうたんおにのルールを説明してくれる)

父:鬼になったりするの?

子:うん 

  1位になったことない 2位ならある

父:リズムだと、特に面白かったのは?

子:んー 特に 

  なんだっけ あの 面白いの 

  うみだー うみだー ひろいんだー♪ 

  ざんぶりこー ちゃぷちゃぷちゃぷ 
  ざんぶりこー ちゃぷちゃぷちゃぷ♪ って
  
  知ってる?

父:しらない あとでお母ちゃんに聞いてみようか。

  あのさー あなたさー 

  リズムで、側転がすごく上手じゃん なんでできるようになったの?

子:あー なんだっけー こうやってするの(側転の説明)

父:それ 誰に教わったの?

子:わたしがお休みのとき 側転が上手な男の人か女の人が
 
  保育園に来て、なんかねー なんかしてね

  わたしねー お休みしてたから分からないんだけど

  先生がそういってたから まねした

父:そっかそっか

  なんでお休みだったの?

子:風邪かなんかで 

父:あと 運動会は? 特に面白かったのは?

子:いっぱい

父:いっぱいですか

子:ぜんぶ みんながやってるやつも 見るのも楽しかった 

父:そっか やってるのも見るのも楽しかったんだ

  あなたにとって 保育園はとても楽しかったみたいだね


●保育園の先生と友達

父:保育園の先生は?

子:先生は、おこるとき 怖ーい

父:A(本人)は怒られたことあるの?

子:はずかしい 言えない

父:ははは そうなんだ


父:先生のことを聞いたけど、友達は?

子:○ちゃん ずーとクラス一緒だった

  たまに ケンカする

  でも もうすぐ保育園いかなくなるから ケンカしなくなる

  こんどは、M(姉)ちゃんとケンカする

父:そっかー

  Mちゃんとケンカするっていったけど

  最近 だいぶ ケンカしなくなったよね なんで?

子:んー わたしが ケンカつくるもとを 少なくなった

  Mちゃんも 怒らなくなったから 

父:ケンカつくるもとって?

子:たとえばー わたしがー 

  なんか わたしがー うそついてー 

  Mちゃんのスパンコールをー ・・・(色々説明)

父:そっかー 

  H(弟)とはどうなんですか?

子:Hはねー とくにー 

  ここではできるかな (椅子をつかって)

  ここが車だとするじゃん 車の中で ここの線からこないでって

父:あー 今日もケンカしてたねー

子:ほかにはねー わたしが保育園にいってる間に 

  かってに おもちゃとか とっちゃう

  なーんにも 貸してとかいわないで

父:そっかー でも Aはけっこう Hをかわいがってるよね

  Hはかわいい?

子:うん かわいい ぽにょぽにょしてる 

  でもなんかうるさい

  (ノートを見ながら)でも、字があんまり・・・

父:あー 字が汚いよね。


●家

父:今、MとHの話しを聞いたけど、

  お父ちゃん、お母ちゃんのこういうところが好きとか嫌いとか?

子:わたしにとってはー 母ちゃんがー 怒るときは 怖いし―

  母ちゃんが ムギュムギュ ハグハグ プチュプチュしてくれるの好き

  一緒にごろんしてくれるの好き 

父:あー 寝るときねー

子:お話ししてくれたり とんとんしてくれたり するのが好き

父:お母ちゃん なんで怒るんだろうね

子:なんかー わたしが ビョンビョン あまりにも うるさいとき

  「やめなさい!」って怒る

父:おとうちゃんは?

子:パパはー だっこしてくれないとき 

  パパに― あそぼーって 遊んでくれないと いや

  だっこしてくれると うれしい

父:ほかには?

子:ほかにはねー うーん なんだろう

  うーん ほかにね 

  うーん やんないと思うけどー

  嬉しいというか やってほしいことは パパに

  ふふふ お祭りとかで なんでも買ってくれること

  へへへ

父:ははは そうなんだー でもやんないと思うんだ やんないもんね

子:ふふふ


●仕事の手伝い

父:お金っていえば このあいだ お仕事手伝ったけど、どうだった?

子:つまんなかった 

父:あはは そう

子:でも お金をもらうと 嬉しかった

父:特にどのへんがつまんなかった

子:うーん でも 楽しかった

  お金を あのなんだっけ お金を 黒い バッグにいれたりー

父:あと 領収書を渡しにいってたじゃん

子:へ

父:おじさんに渡しにいってたじゃん

子:あー M(姉)ちゃんが いやだー って言うから

  わたしが ハイハイって言って 


父:あんときさ お父ちゃんがしゃべってたじゃん

  そのとき Mが プフフって笑ってたじゃん 

  あのとき あなたはどうだったの? 

子:Aも笑った 面白かったから

父:どのへんが面白かったの?

子:なんかー 「おはようございます!」とか大きな声でいうから

  あと うしろにいるのがなんとかー とか言うから

父:あはは そうだったねー あなたたちの事を紹介したよね

子:かちょー と ぶちょー 

  わたしが かちょーでー Mちゃんが ぶちょー


父:お仕事したあと、こどもの城いったじゃん 面白かった?

子:ちょー おもしろかった

  一番 やりたかったのは プール 

  でも かぜひいちゃうし 水着もってきてないし

父:今度 またみんなでプールいこうか

  プール好きなんだー



●小1になること

父:もうすぐ小学校にはいるけど そのあたりはどうなの?

子:勉強はいやだけど、ののさま人形もらえて よかった

父:なるどね 勉強はいやだけど ののさま人形はよかったんだ

  ののさま人形は 前からほしがってたよね

子:でも学校になって 勉強するのはやだ

  勉強は 最初なにするかわからない

父:Mが 宿題やってるのを見ると、やりたくない?

子:Mちゃんのを見ると やりたくなる

  でも学校でやるのは やだ

父:こんど ランドセルしょって いくでしょ それはどうなの?

子:男と男にはさまれてるから やだ

  Mちゃんが すぐ後ろとか 前とか 

  2列で Mちゃんが となりだったら いいな

父:そっかー



●しゃべりたいこと

父:色々きいたけどさ 他にしゃべりたいこと ある?

子:んー なんだろう

父:お父ちゃんに教えたいこととか

子:おうちがー きれい 

  おうちが もっとお城みたいに きれいがいいな

父:ははは それを お父ちゃんにいいたかったんだ

  そうなんだ どういうこと?

子:あの なんか でんき が きれいだったり とか そういうこと

  あとー わたしがー 王女さま だったら お金もちだしー

  かわいかったらいいしー

  宝物とかいっぱいもってるから

父:なるほどねー

子:王女さまになって けらいもたくさん もってる

父:ははは 家来 家来って?

子:けらい って 王女さまの めいれいをね 聞く人だよ

  「ふくをたため!」とか はい! って言って たたむんだよ

父:ははは

子:王女さまみたいになりたい ってこと


●好きな人


父:男の子で 好きな子は?

子:おとこのこ? 

  うーん (しばらくの間)


  A 今 つぶやいた!

父:え? 今 つぶやいたの?

子:ははは そう 

  A 今ねー 好きだって へへへ


父:おとうちゃんのことは 好き?

子:おとうちゃんは 怒る時 きらいー 

  そとに出すときとー 引っ張る時 やだ べーしたい

父:あー 外に出すときね でも最近へったよね

  びょんびょん泣いて 追い出されるの



●最後に

父:ほか なんか しゃべりたいこと ない?

子:んー

  パパがー アー ちがうなー

  やりたいって思うのは

  風船を 両手にもって 軽くなる びゅーん びゅーんって

  おさんぽにいけること

父:それがやりたいことなんだー 

  それはぜひ できるといいね

子:うん でも できないよ

  できれば いいと思うかな


父:それでは こどもインタビューは終了です。

  ありがとうございました。

子:ありがとうございました。

===


長女も次女も、こどもインタビューは楽しみにしてくれているよう。

(特に、甘いものを食べさせてもらえるからのよう)


話を聞いて、気づいたのは「寝かしつけ」のこと。

子ども達にとってみると、やさしく寝かしつけてくれることは
とても大事なことのよう。

毎日は無理だけど、なるべく本の読み聞かせと、
お父ちゃんが勝手に作る変なお話しは、してあげるようにしよう。


===

去年のこどもインタビュー http://papa888.exblog.jp/12383197/

一昨年のこどもインタビュー http://papa888.exblog.jp/10121259/

===
[PR]
# by papa-8 | 2012-04-02 16:01

a0017741_15394658.jpg


a0017741_522383.jpg


a0017741_5231283.jpg


a0017741_15405515.jpg


味のある商品を扱ってますね。
[PR]
# by papa-8 | 2012-03-25 15:43

2011年11月 


親ばか お絵かき館


【長女の描いた絵】

≪妹≫

a0017741_18135712.jpg



≪父≫

a0017741_1824094.jpg



≪母≫

a0017741_1824358.jpg




【次女の描いた絵】

≪家族≫

a0017741_18144136.jpg


≪女の子≫

a0017741_18245973.jpg


≪無題≫

a0017741_18251567.jpg

[PR]
# by papa-8 | 2011-11-30 18:11

【2011年9月】


長男(2歳)の言葉が増えてきた。


・まいな → まいか(大きい姉)

・あやのー → あやの(小さい姉)

・いっ? → いい?

・べんね → ごめんね

・あやとー → ありがとう

・ぶま → くま(お気に入りの熊のぬいぐるみ)

・いぎり → おにぎり

・ぶじゅ → 水

・もむ → 飲む

・ぼっくん → 僕

・ぼんぶらこっこ → どんぶらこっこ

・とんねぇる → トンネル

・べんぶ → 全部

・でゆぅ → 出る

・ぼずん → ズボン

・ららら― → ふりかけ(サラサラかけるところか)

・ぱんかーい → 乾杯

・ぱいもの → 買い物

・ほいくれん → 保育園

・うんこうかい → 運動会

・うーだして、おーおーおー → グー出してエイエイオー(保育園での掛け声)

・ぴゃんぴゅ → キャンプ(絵本「初めてのキャンプ」)

・くきー → 好き


「かあちゃん、ないよー どこー 

 ぱぱ ないー ないよ うん ない どこー どこー」 (スリッパを探している)


「それなにー なんでー なんでー なにー なんでー 」(車の中で質問攻撃)
[PR]
# by papa-8 | 2011-10-04 17:14
●長女へのインタビュー

 2011年3月23日 13時10分~13時50分


【始まる前】

3月に入った頃から「インタビューしないの?」と長女に聞かれてきた。

去年やったのを覚えていて楽しみにしているらしい。


長女の学校が早く終わったので、午後1時からスタートすることにした。

震災の影響でガソリンがあまりないため、外出せず、私の仕事部屋に
お茶菓子を用意してのインタビューとなった。


==============================


【インタビュー開始】


父:今年も子供インタビューよろしくお願いします。

子:うふふふふふ あー面白い!


父:M(本人)さんは今回のインタビュー楽しみだったの?

子:ん~・・・ 前みたいにやるのが楽しみ


(御茶菓子を見ながら)

父:何から食べたんですか?

子:え これ リンゴチョコ?


父:さっきさー 食べる順番決めたって言ってたじゃん。どういう順?

子:え 1 2 3 4 (指さしながら)

父:それはどういう順番なの? 好きな順?

子:大きい順?

父:大きい順? あ~ え!?(そう見えないので)

子:ちがう 大きい順じゃなくて 食べたい順

父:へー じゃー りんごチョコが一番好きなんだ

子:う~ん みんな好きだけど


【好きな食べ物】


父:あなた一番好きなお菓子って何なの?

子:チョコか ガムか キャラメル 飴とか

父:へー 結構色々あるんだね。

  チョコ、ガム、キャラメル、飴の中で一番好きなのは?

子:う~ん (悩んだ後) 今日はー チョコ


父:食べ物で一番好きなのは?

子:え 果物とか?

父:うん 果物なら 3つだけあげるとしたら?

子:う~ん サクランボ ぶどう パイナップル

父:イチゴは?

子:3個だったら それ


父:野菜は?

子:ミニトマト だけ

父:ミニトマトだけ?

子:あと キュウリ

父:H(弟)も キュウリ好きだよね。

子:野菜 何があるかな ニンジンは嫌いだし

  生でガブっと食べられるのが好き

父:あー ミニトマトとキュウリは生でがぶっと食べられるよね。
  
  セロリとかは?

子:嫌い ん~あとはないな


父:じゃー、お母ちゃんが作ってくれる食べ物だと何が好きなの?

子:う~ん 一番好きなの?

父:3つあげるとしたら?

子:う~ん カレー と何があるかな 

  カレーと オムレツ あとねー 何があるかな

  パンは買ってくるからー 作るのならねー 何だろう 野菜スープ

父:なるほどねー。


【母と父】

父:お母ちゃん ここは好きとかあるの?

子:う~ん


父:お母ちゃん じゃ いやな時は? えへへへへ

子:あははは 無い

父:あ そうなんだ いやな時無いんだ

  
父:じゃ お父ちゃんのいやな時は?

子:だはははは

  う~ん   すぐ寝ちゃう

父:すみません。そうですかー(笑)

  じゃー お父ちゃんのいいなーっていうときは 好きな時は?

子:抱っこ 

父:抱っこかー 今でもしてほしいの?

子:う~ん してほしい時としてほしくない時があるよ

父:抱っこしてほしくない時は?

子:友達が大勢いるところ

  お店は嫌だし

  家ならいい

父:他にはお父ちゃんが好きなところは?

子:う~ん う~ん

  何かしてくれるとき 本とか

父:お母ちゃんの好きなところは?

子:だっこ

父:だっこなんだ

子:あと お料理作ってくれる



【友達】

父:今仲の良い友達は? Aちゃんとか

子:AとT

  Tと何して遊ぶか?

子:休み時間に 天使ごっこ とか

  妖精ごっこ する 

  Yが、シュシュをつけるとか、決まりごとをする

  お母さんごっこ しおりとかみみかとか変な名前をつけて

父:あなた何の役をやるの?

子:わたしお姉ちゃん役やった

父:あ 家と同じだね


【お姉ちゃんとして】

父:あなた家でお姉ちゃんでしょ。A(妹)とかH(弟)とかどうなの?

子:Hは好き うんちは嫌だ  

父:うんちは嫌なんだー。でもおむつを替えたことはないでしょ。

子:服なら変えたことあるよ

父:Aはどうなの?

子:A うるさい 

父:あはは Aはうるさいんだ

子:ほんとに録ってるの?(ICレコーダーを指さしながら)

父:録ってるよ。


父:Aはうるさいけど、最近よく遊んでるよね。
  去年に比べてはどうなの?

子:去年に比べたら   ちょっとだけいい 

父:へー ちょっとだけいいんだ 

  親から見てると、二人で一緒に遊べるようになったから
  いいのかなーとおもって。

子:そうだと思うよ。

父:一緒に遊ぶのは楽しい?

子:う~ん ケンカしない時はね 


父:ちなみに、ケンカするのはなんでなの?

子:とりあいとかね 「Aが何とかしたかったー!」とかね

父:あるね あるね


子:(私がメモをとっているところを見て)Aって書いたの? 変な字

父:インタビュー用に、パパパって書いてるからね

  あなたみたいにきれいに書けない


【習字】

父:今、習字やってるじゃん 楽しい?

子:楽しい

父:どの辺が楽しい?

  お父さん、習字ならってたけどすぐやめちゃったから

子:え 学校で習字しなかったの?

父:ちょっとやったかな 


子:習字 楽しいよ

  習字が終わってから、本を読めるから

父:じゃー あなたはやっぱり本を読むのが好きなの?

子:楽しい本はね

父:どういう本が楽しいの?

子:難しい間違い探しとか なぞなぞとか 迷路とか

父:え じゃあ 今 ぱっと思いつくなぞなぞとかある?

子:ライオン と ペン が競争して、ペンが勝ったから銀をもらった

父:え どういうことっていうこと? う~ん・・・

子:答えいおっか

  ペンギン

父:あ なるほどねー


【小3になること】


父:今回さ 2年生が終わっちゃうんでしょ どうですか?

子:う~ん ま  リコーダーが楽しみ

父:リコーダー習ったの? 3年生になってからやるの?

子:3年生になってから

父:3年生になってから楽しみなことって何があるの?

子:習字

父:習字は授業でもやるの?

子:うん たぶん

父:他に楽しみなのは?

子:理科とか社会とか 総合?  総合って何?

父:お父さん知らない

子:理科とか社会


父:クラス替えとかするの?

子:わたし 3年2組になりたい

父:へー なんで?

子:だって3年2組になったら違う教室になるから



父:学校の授業で面白いのって何なの?

子:え 図工 学活

父:学活って何するの?

子:話し合い 

父:へー 話し合い 面白い?

子:うん 発表もするよ

父:あなた発表するの?

子:1回ね


【仕事】

父:ちょっと話変わるけど、お父ちゃん、家で仕事してて
  たまに東京いっちゃうけど どう?

子:う~ん う~ん どうかな 分からない

父:寂しさはへった? 大きくなったから

子:うん あはは(笑)



父:かなり先の話になるけど、あなたはやってみたい仕事とかあるの?

子:花屋さん

父:へー 何か理由があるの?

子:奇麗な花を売れるから

父:奇麗なのは好きなんだ 売るのはどうなの? 
  フェスティバル遊びとかしているけど

子:ビーズ作ったりするのは楽しい 学童祭りとか

  あとお花に、そういう奴をつけてさ 

父:へー 花瓶とかに

子:そう リボンとかつけて

父:やっぱり作ったりするのは楽しいんだ

子:うん


【好きなこと】

父:あなたは何かを作るのが一番楽しいの。

子:うん

父:他に楽しいことある?

子:う~ん

父:あと2つあげるとしたら?

子:う~ん 泳ぐの 

父:あー だからプール行きたいんだ 行きたいねー。
  ひろとが良くなったら行こうか。

  あと他には?

子:う~ん 何かあるかな

  たまたま絵を書くのが好きだけど、 嫌いな時もある

  あ 寝るのが好き

父:あ 寝るのが好きなんだ。 へー それはいいですねー。


【嫌なこと】

父:逆にさ 嫌なこととか嫌いなこととかある?

子:え ケンカとか

父:なるほどね 誰と喧嘩するの?

子:Aとか

父:あー Aね 学校ではケンカとかしないの?

子:う~ん たまたまAとね ちょろっとね 

父:ふ~ん ちょろっとね(笑)

  A以外にはケンカしないの?

子:たまに Yと

父:へー それ以外とはあんまりケンカしないんだ

子:うん 


【TVについて】


父:うちTV見ないじゃん 友達けっこう見てるでしょ。

  そういうのでさ、話が合わないとかないの?

子:ん? ん

父:特にない?

子:うん

父:うちTV無いのはいい?

子:ううん

父:あった方がいいんだ(笑)

子:うん

父:うちあったとしても、あまり見せないけど、それでもいいの?

  今も30分はビデオ見せてるけど、そのぐらいだよ。

子:うん それならビデオの方がいい

  ビデオだったら何回も観れるけど。TVはストップとかできないし。

父:なるほどね。TVよりもビデオの方がいいんだ。

子:うん TVを長く見るときならTVがいいけど。

  30分くらいならビデオの方がいい。

父:そっかー。

  でもTVが見られるようになっても、うちは見ないと思うよ。

  お父ちゃんとお母ちゃんも見てないでしょ。

子:うん


【好きな人】


父:今いちばん好きなビデオは何?

子:う~ん う~ん 

  Aが嫌いな「おもひで」とか「アラジン」

父:「おもひで」だとさー 
  「好きなんだー!」とか(いうシーンが)あるけど

  ああいうのどうなの?

子:気持ち悪い(笑)

父:そうなんだ。

  でもさー、この間うちに来た子。

子:K

父:そうそう Kくんとか好きなの?

子:ん~ ん~ まあまあね。

父:へー

  本人には言ってないんでしょ。友達には話したんでしょ。

子:うん(笑)

父:Kくんは引っ越すでしょ。さみしくないの?

子:うん

父:手紙書いたりすれば

子:ん~ 何書けばいいの

父:お父ちゃんが、あなたの立場だったら

  「3年生になりました。TとAは同じクラスになりました」とか。

子:元気ですか とか

父:そうそう

  あなた字も奇麗だから書けば。

  そういえば、Kは字がきれいな子好きなんでしょ。

子:うん

父:誰が好きなの?

子:Mちゃんが好きっていってた。Aちゃんも好きっていってた。

父:そっかー。Mは「やきもち」とかやいたりしないの?

子:ん?

父:ほらAが、やきもちやいたりするでしょ。
  お父ちゃんがHとばかり遊んでたりすると。

子:うん

父:やきもちやいたりしないんだ?

子:うん

父:やきもちという気持を味わったことある?

子:ううん ない あるかもしれないけど忘れた。

  保育園のときはやきもちやいたかも。

父:保育園のときのこととか覚えてるの?

子:ん 逆上がりできなかったー うんていがあまりー登れなかった 

  走るのがー遅かった

  あとね 何かあるかな あまりないかな

父:そっかー(笑)


【他にしゃべりたいこと】


父:そういえば もうすぐインタビュー終わるんだけど

  あなたが他に話したいこととか、お父ちゃんに聞きたいこととか

子:ふふふ えー 聞きたいって

  「仕事うまくいってる?」 そういうこと?

父:あはははは(笑)

  聞いて、聞いて 

子:うふふ

父:お陰さまで、上手くいってます。

  今回の地震で仕事がなくなっちゃったりもしたけど、
  
  明日は仕事が入ってるし。大丈夫ですよ。

子:ふふふ


父:あと他に何かある? 自分がしゃべりたいこととか。

子:あるかな ひひひ

父:この1年間で

子:フェスティバル

父:あ フェスティバルね。

  何やったんだっけ?

子:じゃんけんゲームの勝抜き

父:それは面白かった?

子:商品を作るのは面白かった 説明は嫌だった

  休んでる時 勝手にきめられた

父:へー そっかー でも上手に出来てたじゃん

子:そうねー。

  あまり緊張しなかった

父:そっか そっか すごいねー。

  小学校2年のとき、一番楽しかったのは、フェスティバルなんだ。

子:あと 乗り物体験。



父:だいたいしゃべれた?

  こういうインタビューって面白かった?

子:うん

父:来年またやるっていたら?

子:うん

父:それではMさん、子どもインタビューありがとうございました。

子:あはは ありがとう ございました。


==============================

終わった後、妹たちに優しく接してくれているのが印象的。

聞いてもらえるというのは、子どもにとってとても大事なことなのかも。

またやろう。


==============================


●次女へのインタビュー

 2011年3月25日(金)15時10分~15時50分


姉がお菓子と牛乳を仕事部屋に運んでくれた


父:今年も子供インタビューよろしくお願いします

子:ふふ~ん

父:お菓子でも食べながら気楽に

  今日はお姉ちゃんが用意してくれたねー。お菓子。

  こういうの好き?

子:うん 保育園でこういう甘くないけどお菓子でるよ。

  昨日のドーナッツも美味しかったよ


【保育園】


父:そっかー 

  そういえば、昨日で保育園終わっちゃったけど、どうですか?


子:少し残念

父:少し残念ですか(笑)

子:Nちゃん 会えなくなっちゃたり S先生 会えなくなっちゃったり

父:そっかー

子:引っ越すの 違う保育園に行くの


【前に住んでいたアパート】


父:引っ越すっていえば、前は寄居に住んでたよね。覚えてる?

子:なんかね おうち 書いてあげる

  (紙に書いて説明してくれる)

  こうやって ここらへんに こうやって おうちがたってあって

  ここで 車がおいてあって でー ここらへんに道路があって

  でさー 車が走ってるでしょ ここにさ 草があって

  で ここら辺にお風呂があって トイレがあってさ

  そいでー ここにソファがあって TVがあって

  で、ここら辺に何か料理作るところがあって

父:この棒って何?

子:ここにさ 黒い

父:あ! 柵か!あったねー! よく覚えてるねー。


【今住んでいる家】

父:今住んでいるときがわ町はどう?

子:子ども部屋が好き 2階 色々おってあって すぐにとりにいける

父:すごい汚いよね それはいいの?

子:うん

父:他に好きなところある?

子:ここ? あとお父さん部屋とか テーブルとかで絵を描くのが好き

父:Aちゃんは絵を書くのが好きなんだ?


 (ドアの向こうで、妻が「片づけしなさい!」と
   姉に注意している様子が聞こえる)


父:片づけしろ って言われるのはどうなの?

子:う~ん 好き

父:へー好きなんだ お母ちゃんが 怒るのは嫌?

子:うん


【母】


父:お母ちゃんどういうときが好きなの?

子:どういうところが好きかっていうと

  夜 ムギューっとずーっとしてくれるところが好き 

  母ちゃん来てーというとすぐ来てくれる


父:あ、そうか そうか

  他にお母ちゃんのどこが好き?

子:お料理つくってくれる あと遊んでくれる あと畑仕事してくれる


父:そうなんだー(笑)

  逆にお母さんの嫌なところは?
  

子:怒るとこ 


  パパ ピチンと書きなさい こうやって (私のノートの汚い字を見て)

父:ハハハ すみません。ピチンと書けるよう努力するよ。


【父】

父:じゃー お父ちゃんの好きなところってどこなの?


子:う~ん う~ん 

  なんかこうやって立ってポーンっとするのが好き H(弟)を

  でさ母ちゃんが怖がるの

  (私が息子をポーンと上に放り投げてキャッチする遊びのこと)


父:そっかそっか じゃーAちゃん自身は?

子:う~ん 

  パパのパンツを脱がすこと 面白い

父:そっかそっか お父ちゃんのパンツを脱がすことが好きなんだ

  (質問の意図が伝わっていなかったよう)


父:じゃー お父ちゃんの嫌なところは?

子:う~ん

  追い出されるところ

父:ははは(笑)そうなんだ(笑)

  Aちゃんが泣いてて「うるさい 出てけ!」っていうのが嫌なんだ

子:そういうこと

父:それが嫌なんだ

  他にはお父ちゃんの嫌なところは?

子:う~ん

  片付けしろー!が嫌

  片付けしてね ならいい

父:そっかー(笑)言い方に気をつければいいのね

  片付けして ね って言えばいいのね。


【姉】

父:お姉ちゃんはどんなところが好きなの?

子:う~ん Mは優しいところが好き 絵を見せてくれる 

  あとは今フエスティバルをやってね 作ってくれてるとこ 

父:他にある?

子:う~ん 

  茶色のくまさんを少しでも貸してくれること

  なんかさ Mの学校のフエスティバルでもらったでしょ


父:そっかー 逆に嫌なところは?

子:いま言った通り、茶色の熊さんを貸してくれないこと

父:なるほど(笑)


【弟】

父:Hはかわいい?

子:Hは ムギューっとしてくれるのが好きだけど

  わたしの大事なものとったりするとき いやだ 嫌い

父:結構Hは、Aお姉ちゃんには張り合ってくるよね
 
  Mお姉ちゃんにはしないけど

  ああいうところはどうなの?

子:キラーい

  Hを抱っこして違うところにおいてくる

  そしてHがまた来たら抱っこしておいてくるの

  そういう時は嫌いなんだ 


子:絵を書きながら言おう


【好きな遊び】


父:特に好きな運動とか 遊びとかは?

子:遊びなら ブランコとか  粘土  あと絵 


父:他には?

子:おうちごっこ はこで作って ウソっこで飲んだり


父:保育園で遊ぶ時は、誰が好きなの?

子:Yちゃん 小さい方 好き せっせっせーをやってくれる

  A大好きだから、せっせっせー

父:他に好きな子とかいるの?

子:Hちゃん 一緒に寝るの好きだよ



父:好きな絵本とかあるの?

子:アリエッティとか あとポニョとか 耳をすませば 

父:ジブリの絵本が好きなんだ

子:なんでジブリっかっていうと 長い絵本だから 

  少しずつ読んでいける

  他の本だと早く読み終わっちゃうでしょ

父:長い本ね

  保育園だと「ホップくん」とか「ロボットカミイ」とかも長いよね

子:ホップくん とか カミイとかも長いけど 絵が少ないでしょ

  読んでもらうのが好き 


 (正座して食べている次女を見て)


父:Aちゃん 正座が素敵ですねー

  保育園で正座してて、足痛くならないの?

子:保育園でさ 寝るときの本はさ 正座するんだけど いたくなる ピリピリ

父:ははは そうなんだ そういうときはどうするの?

子:こうやって

父:ずらすんだ

子:うん ずらす それでもね先生に怒られないよ


父:保育園の先生で好きな先生は?

子:T先生 

父:T先生のどんなところが好きなの?

子:「わーかわいーじゃなーい」と言ってくれるとこ


【とうちゃんず】


父:お父ちゃんさー 保育園で「とうちゃんず」ってやったでしょ?

  面白かった?

  (保育園での「とうちゃんず」活動 
http://tokigawa-machi.seesaa.net/category/9118837-1.html )


子:とうちゃんず 面白かった

  一番面白かったのは、テーブルでバクバク食べるのが楽しかった


父:お父ちゃんが出ていてびっくりした?

子:うん

  パパ 出てないかと思った 

  面白かったよ パパがいたから

父:またそういうのがあったら嬉しい?

子:うん

  あとさー つなひきが面白かったね



【父の仕事】


父:Aちゃん お父ちゃんの仕事 どう?

子:仕事 う~ん好きだよ お仕事みてるとこ

父:そうなんだー お仕事 あなたが見るのが好きなんだ

子:お仕事してみたい 東京に行って

父:そっかー



父:Aちゃん 私の方は以上なんですけど 他になにかありますか?

子:(うでぐみしながら)う~ん う~ん どうしよう

父:子どもインタビューを終了しましょうか。どうもありがとうございました。

子:うん


==============================


去年に比べて、次女との会話がかみ合ってきた。

質問にも集中して答えてくれている。


また来年もやってみよう。
[PR]
# by papa-8 | 2011-03-26 11:21